グレート札幌カントリー倶楽部 【北海道ゴルフ三昧シリーズ-16】

今日は特別な日になるかもしれない。

ウルさんが試打用のドライバーを1本持ってきてくれた。

「もっと飛ばせるはず」と言う。

早速それを手にティーにあがると、「うわっ、最初から打つ!?」

練習場で打球練習をしてからを想定していたようだが、まず打ってみるのが一番、と思う。

ご一緒したのは、ウルさん、タカモリさんのお二方、当初予定のkinoさんは仕事で来られなくなった。






CIMG4759 600x 20170822
アザミの花 グレート札幌カントリー倶楽部2番ティーから1番グリーンをのぞむ 
撮影:2017.8.21. CASIO EX-FC160S



【前 半】
【INコース】

いきなり使ったドライバーは、振り遅れて球は右ラフへ。

クラブの性能のせいかと思ったが、次打を3Wで打ったら、やはり右へ行ったので、先週の疲れがまだ残っているのではないかと疑った。

3オンして2パットのボギー。


11 Par4
ウルさんが、「ゆっくり」振るようにアドバイスするので、ゆっくり振ったら狙い通りの方向へ、距離も従来のドライバーとあまり遜色ない。
3オンしてボギー。


12H Par5
アゲンストの風に向かって打つ。
距離は出ていないが、方向は良い。
3Wでフェアウェーに運び、5Wでグリンエッジへ。
2段グリンの上に立っているピンにパターで寄せようと試みるも、長い上りを打ちすぎて奥へ。
ここもボギー。

13H Par3
球の上を叩いてショート。
2打で乗せるも、3パットのダブルボギー。

14H Par4
ここも飛距離が良くわかるホール。
バンカーの左を狙うと、その通りになった。
3打でオンし、パーパットを外してボギー。

15H Par4
右の山裾から3ヤードほどのところを狙うと、その方向へ。
グリーンまで150ヤードを切っているが、ピンはグリーン奥にあるので150ヤードのつもりで打つ。
球はグリーンを上って1ヤードほど奥にこぼれた。
パターで寄せるも2パットのボギー。

16H Par5
ドライバーの調子が分かりかけたので、思い切り振ってみようとすると・・・こねて、左へ。
フェアウェーへ戻して仕切り直し。
3打目をフェアウェー左へ打って、そこからグリーンをみると30ヤード前の木が立ちはだかっている。
右から行くか、、、上から行こう・・・見事に枝に当たり球は直下へ。
6オン、1パットのダブルボギー。

17H Par3
ここは1オンして2パット、やっとパーが来た(*^_^*) 。

18H Par4
ドライバー・ショットはフェアウェーへ。
3打でパーチャンスだったが、パットを蹴られてボギー。

前半は46だった。




【ショット集】
ダッファー編


CIMG4641 600x 20170821M グレート札幌 12H P5


CIMG4729 600x 20170822 17H P3 1-2-3


CIMG4750 600x 20170822 1H P5


CIMG4814 600x 20170822 2H P4


CIMG4854 600x 20170822 8H P4
ウルさんから試打用のドライバーを使わせてもらった





試打用のドライバーは、今全盛のデカヘッド、しかもフェースがフックになっていて顔に慣れるのに時間が掛かりそう。
シャフトはRフレックス、柔らかくしなる。




【後 半】
【OUT】
1H Par5
ドライバー・ショットはフェアウェーをキープ、3打を終えるとグリーン5ヤードまで来ていた。
サンドウェッジでアプローチ・ショットをすると、計算より球が転がってピン横上へ。
パーパットを蹴られてボギー。

2H Par4
ドライバー・ショットはフェアウェー左をキープ。
ピンは奥にあるので、手前のグラスバンカーへ2打目を運ぶ。
ピン下に寄せたのだが・・・またしてカップで蹴られボギー。

3H Par4
ドライバーに慣れて来たので、この広いところでひっぱたいてみよう・・・とすると逆に飛ばなかった。
3Wで距離を稼ぎ、サンドウェッジでアプローチをするも、球は止まらずピンを過ぎて行く。
今日はボールも「飛ぶ」PHYZ(ファイズ)を使っている。
あまりスピンがかからないようで球が止まってくれない。
2パットのボギー。

4H Par3
アゲンストの風ではあるが、150ヤードを加減して打つと手前のバンカーへ。
ボギーパットはまたもくるりと舐めて3パットのダブルボギー。

5H Par4
右に出したくないと、ドライバー・ショットはやや左へ。
2打で距離を稼ぎ、P/Sでグリーンへ運ぶ。
手前のカップに対して上に付け、3パット・・・どうにもパットが入らない。

6H Par4
雄大な打ち下ろし。
フェアウェーの左側へ打つと、球は転がって240ヤード地点のポールを2ヤードほど越えて止まった。
このポールを越えたのは今年2回目だ。
アプローチを今度はうまく打ったが、パットが入らずボギー。

7H Par3
打ち下ろし、アゲンストの風が予想より上空で強く、右手前のバンカーへ。
アゴが高く、バンカーからはグリーンに乗せるだけ。
ここでも3パットのダブルボギーと叩く。

8H Par4
いつもの狙いは立木の左側。
力を込めて打ったら立木をめがけてしまい、やや右にそれて傾斜に1ヤードほど落ちて止まった。
5Wでフェアウェーに戻し、3オンしたもののパットが入らずボギー。

9H Par5
ドライバー・ショットはフェアウェーをキープ、5Wでディッチを越え、3Wでグリーン近くまで運ぼうとすると・・・
思ったより球が飛んでグリーン右のバンカーへ。
サンドウェッジで脱出するもグリーンに届かず、乗せて2パットはダブルボギー。

後半は49、トータル95だった。


しばらくドライバーを借りて、ラウンドしながら試し打ちを続けることにした。



ウルさん、タカモリさん、ありがとうございました。




【ショット集】
ウルさん編


CIMG4654 600x 20170821M グレート札幌 12H P5


CIMG4692 600x 20170821M グレート札幌 17H P3.


CIMG4766 600x 20170822 2H P4


CIMG4828 600x





【ショット集】
タコモリさん編

CIMG4672 600x 20170821M グレート札幌 12H P5


CIMG4788 600x 20170821M グレート札幌 2H P4


CIMG4863 600x 20170822


CIMG4707 600x 20170822








【2017北海道ゴルフ三昧シリーズ-16】
グレート札幌カントリー倶楽部
2017年8月21日(月)曇りのち晴れ 
  
IN-OUT Course  Mon.  Aug. 21, 2017.  Cloudy, fair later.   
Regular Tee    Pin Position:


In コース

Hole10 1112131415161718TTL
Par  4 4   5   3   4   4   5   3   4   36 
Score 5 5 6 5 5 5 7 3 5 46 



Out コース
Hole 1   2   3   4   5   6   7   8   9  TTL
Par  5 4 4 3 4 4 3 4 5 36 72
Score 6 5 5 6 5 4 5 5 7 49 95



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

さんたろうさんへ

試打の影響なしとしません。

なにせ、死打が多かったものですから(*^_^*)

それでもドライバーでOBなし、ワンペナなし、ただしダグフックあり、プッシュアウトあり、ナイスショットありのまちまちショットでした。

これからスコアはちょっとまとまらないでしょう(*^_^*) 。

No title

このコースで、
これまでのダッファーさんの内容と比べると 若干、?・?・?・・ですね!

試打1Wの影響でしょうか?
   
プロフィール

ダッファー 

Author:ダッファー 
夢 もう一度St.Andrewsオールドコース17番でパーを取る。
似た役者 中村扇雀 改め坂田藤十郎
夢中対象 ゴルフ 1989(H23) '90(H14)'93(H7)'96(H5) 2004(H8) /写真/花鳥風月 
ホールインワンは3回しか達成していない。生涯計画6回完遂^^。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
天気予報(札幌・石狩地方)
天気予報(全国)

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
リンク
最新記事
ブロとも一覧

あわピューing・GOLF

BITCOIN MAXXIMIZE & 本格コーヒーで燃えるダイエット

CHYARAの徒然日記

シャンクな日々改めシングルへの日々(2006年12月27日)

しんしんの日記

愉快な仲間と楽しいゴルフ&スキー

syoball

ゴルフ大好きです(in静岡)
カテゴリ
ブログ内検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
RSSリンクの表示