初打ちで今年を占う

 2017(平成29)年の初打ちは正月三日、からりと晴れ渡った穏やかな相模野に白球を追い求めた。

ご一緒するのは、旧友の名歯科医「プレジデンチャー」さん、最近ハーフを36で回って目下乗り乗りのライバル「ノリノリ」さん、それに暮れにもご一緒したかつての野球少年ピエモンテさんだ。

キャディーは花鳥草木に詳しいコポリさん。

楽しい仲間との楽しい一年の幕開けとなった。







IMG_8997 600x 20170103 【相模コース】4H
2017.1.3. 【相模コース】4H ティーより 今日も都心のビル群とスカイツリーが見える


【前 半】
【愛川コース】
1H Par5
慎重にドライバー・ショット、セカンド・ショットをし、3打でグリーン手前、それからサンドウェッジで寄せて1パットのパー。
まずはほっと息を吐く。

2H Par3
いかにも良い天気で青空に一条の白球が飛んでいくイメージでクラブを振ったが・・・
ヒールに当たって球は目前の池へ坊ちゃん!
ライバルが、「珍しい」とにんまりする。
打ち直しはショートして4打にしてグリーンをとらえたものの3パットの7!(゜゜;)ワーッ!

ライバルのノリノリさんは2オンの2パットはボギー。
プレジデンチャーさんだけが1オンし、ピエモンテさんは2オンし、共にパーの展開となる。

3H Par4
3オン2パットのボギー。

4H Par4
池越えのパー4ながら、ドライバーで池の左横に運び、次打をグリーン・エッジに運び、寄せて1パットのパー。

5H Par3
しっかりグリーンをとらえ、2パットのパー。

6H Par5
3打目をスプーンで打ったが右に出て、カート道に撥ね、1ペナへ。
6オン2パットの8。

7H Par4
4オンならず、5オン1パットのダブルボギー。

8H、9H Par4
ともに4オン1パットのボギー。

前半は48。
ライバルは44。
ハーフで3つのハンデをもらっているから、1打差でわたしの負けとなる。



koporimshiraichizuru
キャディーのコポリさん
手製のハートマークや星形のマーカーは、ラフに行ったプレーヤーの球の位置を示すのに使っている






【後 半】
【相模コース】
1H Par4
3オンして2パットのボギー。

2H Par3
2オン1パットのパー。

3H Par4
3打目がグリーンエッジへ。
ピンは手前に立っている。
歩測しながらカップまで行き、自らピンを抜き、右へ切れるラインを読み切って4ヤードのパー・パットを放り込んだ。

4H Par4
打ち下ろしのインデックス1の難ホール。
3Wを2回使い、3打目をショート、サンドウェッジで寄せて1パットのボギー。


4Hから5Hへ行く途中で、コポリさんが何かを探している。
「何探しているの?」と聞くと、「これ」とハート型の葉を指し示す。
「ああ、タマノカンアオイだ。」
地面すれすれに地味な花を咲かせている。
タマノカンアオイ(多摩の寒葵 Asarum tamaense)に関心あるコポリさんて、なんて心優しいのだろう。
まだ絶滅が危惧されている段階ではあるが、絶滅まではしばらく猶予がありそうだ。




IMG_9002 600x 20170103 タマノカンアオイ Asarum tamaense 【相模コース】4-5
タマノカンアオイ Asarum tamaense 葉の右に地味な花が開いている
多摩丘陵(神奈川県から東京の多摩地方、そして埼玉県の狭山丘陵あたりまで)に特有のウマノスズクサ科カンアオイ属の一種。



IMG_5720 600x 20150404 タマノカンアオイ Asarum tamaense Canon PowerShot G15 ISO200 60s f1-8 EV0
【参 考】タマノカンアオイ Asarum tamaense 
撮影: 2015. 4. 4. タマノカンアオイ Asarum tamaense Canon PowerShot G15 ISO200 60s f1.8 EV0





5H Par3
160ヤード+α。
アゲンストの風の下を、右から左へ曲がる球筋でグリーンをとらえると、球はピンに向かい、傾斜でやや右に切れ、1ヤード強の位置に止まる。
あまりに美味しいラインだったが、バーディー・パットは球一個分ショートしてパーに終わる。

6H Par5
ドライバーショットは手前の谷でなんとかOBを免れたが、3打目で右から左へ曲がる球筋でグリーンを狙おう・・・と引っ掛け、それがOBへ(゜゜;)ワーッ!
6オン1パットのダブルボギー。

7H Par4
2打目をグリーン手前のバンカーを避けるため大きく打つと、グリーン左奥のバンカーへ。
パーパットを外してボギー。

8H Par5
だらだらと長く打ち上げるパー5。
4打目をショートして、グリーン手前に切ってあるカップの上を避けようとした寄せはシャンク気味にグリーン右へ、6打でピン下へ運び、1パットのダブルボギー。

9H Par4
ドライバー・ショットのテーク・バックをしたとき、左手首に異常を感じたがそのままクラブを振ると球は極端に右に出る。
山の上からリカバリー・ショットでピンまで90ヤード弱に運ぶ。
3打目を砲台グリーンの上がりかけまで運び、サンドウェッジで寄せて、1パットのボギー。

後半は44だった。
ライバルのノリノリさんも44ながら、ハンディキャップによりわたしの勝ち。
前半負けで、後半勝ちのためハーフ勝負は引き分け。
トータルの勝負では、わたし92、ノリノリさん88で、これまたハンディキャップがものを言い、わたしの辛勝となった。

スコアは急に(92)良くなるはずもない、現在のわたしの実力を反映した結果だった。








2017. 1.3.Tue. 相模野カントリー倶楽部
愛川コーススタート ☀
使用グリーン:A ピン位置:B 使用ティー:レギュラー 
キャディー:コポリさん

愛川コース

 Hole   1   2   3   4   5    6   7   8   9  TTL
Par 5 3 4 4 3  5 4 4 436    
Score 5  7 5 4 3  8 6 5 5 48

相模コース
 Hole    1   2    3   4    5    6   7    8   9   TTL
Par  4 3   4 4  3  5 4  5  436  72  
Score  5  3  4 5  3  7 5  7 544 92

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

さんたろうさんへ

そうです、もう初打ちを済ませました!(^_^X)
快晴でなんとも穏やかなゴルフ日和となりました。
北海道では雪で震え上がっているでしょうに、申し訳ないほどの好日でした。
どうも最近は大叩きを2度3度するのは当たり前、90台に安住しています。
それでもやっぱり楽しいもので、不思議なゲームです。
もう70台は出そうにないので、後はショートホールでのホール・イン・ワンが頼みの綱とばかり、キャディーさんに付いてもらって一攫千金?を夢見ています!(^_^X) 。

オリーブさんへ

9ホールずつ3コースあって、これは【相模コース】の4番ホールです。
うまく行けばバーディーもあれば、ティーショットかセカンドショットでOBを出してダブルボギーやトリプルもあるホールです。
天気が良ければ都心部が見えて、この日はスカイツリーも見えていました。
夏には北海道でプレーしながら、草花や同伴プレーヤーを撮りまくっていました。
このところはひそかに「本日のキャディーさん」シリーズにしようと思っています。
ただ、更新をさぼってアップしていないことがあり、そのときのキャディーさんに知られたら大目玉を食らうかも知れません(「せっかくポーズを取らせておいて、載せないなんてもう知らないっ!」と)。

No title

こんばんは。昨日は続きの記事を読まずにトップページの写真だけ見てコメントしてしまいました、ごめんなさい。4番ホールはやはり難しいホールだったのですね。でもラウンド中にこれだけ写真を撮れる余裕が。。 羨ましいです!

No title

エッ、・・・もう、初打ち   済んだ!
あッ、そうか   そこは北海道でなかった!  アハハ

いつものコースですね!
ダッファーさん、92って すごいですよ!  

No title

打ち下ろしの素晴らしい眺めのホールですね!でもティーショットが難しそうです。
   
プロフィール

ダッファー 

Author:ダッファー 
夢 もう一度St.Andrewsオールドコース17番でパーを取る。
似た役者 中村扇雀 改め坂田藤十郎
夢中対象 ゴルフ 1989(H23) '90(H14)'93(H7)'96(H5) 2004(H8) /写真/花鳥風月 
ホールインワンは3回しか達成していない。生涯計画6回完遂^^。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
天気予報(札幌・石狩地方)
天気予報(全国)

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
リンク
最新記事
ブロとも一覧

あわピューing・GOLF

本格コーヒーで燃えるダイエット

CHYARAの徒然日記

シャンクな日々改めシングルへの日々(2006年12月27日)

しんしんの日記

愉快な仲間と楽しいゴルフ&スキー

syoball

ゴルフ大好きです(in静岡)
カテゴリ
ブログ内検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
RSSリンクの表示