FC2ブログ

GOLF5カントリー美唄コース【2018北海道ゴルフ三昧シリーズ-2】

 北海道ゴルフ三昧シリーズの第2ラウンドは、「平日ゴルフ札幌倶楽部」の7月度月例でだった。

7月19日(木)、GOLF5カントリー美唄コース、ここはゴルフを始めたころよく一人で早朝車を飛ばし、組み合わせで色々な人とプレーしたところだ。
元は「アルペン」の名がついていたが、昨年改称して「GOLF5カントリー美唄コース」となっている。



 この日に備えて、前日初めてのゴルフ練習場を「開拓」し、ぼうぼうのラフからアプローチの練習を、そう2時間もやっただろうか、最初はねっちり長い芝に負けて思った距離が出なかったが、しっかりクラブを握って腹筋・背筋を使って打つ内に、距離があってきだした。
わたしはパッティングと100ヤード以内のアプローチのときは、グローブを外している。
長い芝の抵抗に負けまいと打ち込んでいるうちに、左手の親指に「マメ」らしきものが発生した。
痛くてこれ以上は練習にならないと、止めて帰宅したのだった。

コンペ当日、スタート時間の1時間半前にコースにつき、短く刈った芝の上から30ヤードを打ってみた。
ほとんど芝を取らずにほぼ思ったところに打つことができ、「昨日の練習成果だ」と内心満足だった。

ところが、いざスタートとなると、左親指のマメが痛い。
気にすまいと思っているのだが、ショットが乱れに乱れて、あるホールなど右の隣接ホールのラフを渡り歩いてグリーン近くになってやっと「本来の」コースに戻ってくるほどだった。

池ポチャも3回、ダブル・ボギーのオンパレードで体も動かない。
途中から、同じ組でこれまたぱっとしないawapyuさんと軽いおにぎりをした。
なんとか目前のライバルに負けまいと必死にゴルフをしたいがためだった。
「焼鳥5本」あわさんがベットの全貌を開示、「OK!」

それでも2人ともミスショットは止まらない。
途中まであわさんがリードを保っていた。
後半東コースの5番パー5で、わたしが6、あわさんが8を叩いて差が縮まる。
6番パー3で、わたしがパー、あわさんがボギーでさらに接近。
ところが7番パー4では、わたしがダブル・ボギー、あわさんがボギーとしてふたたび差が開く。
8番は浮島を狙うパー3、ケンさん、ベスさんが1オンに成功、あわさんは左に外すもほぼピンハイ。
どん尻のわたしがティーで構えると、3人がぼそぼそ・・・・。
「後半はだれも池に入れてないな」「ダッファーさんが・・・」
期待に応える気はさらさらなかったが、打球は弱く浮島の手前の池に入りそうになって、なんとかラフにたどり着いた。
もしここで池に放り込んでいたら、万事休すだったろう。
15ヤードほどのアプローチをサンドウェッジのフェースを立て、手前から転がそうとしたが、大きくミスって7ヤードも残してしまった。
右から左へ曲がる上りのライン・・・勝負の1打は・・・「入った、パー!」
あわさんは寄せて慎重にラインを読み、確実に入れてパー。

9番パー4は、右側がずっと池のウォーターハザードとなっていて、しかもアゲンストの強い風が吹いている。
左へ逃げれば安全だが、ホールには遠回りとなる。
「勝負、勝負」とばかり最短ルートを選ぶと、ウォーターハザード横のバンカーにつかまった。
8番でフェアウェーへ戻し、ウッドで今度はフェアウェーの左端を狙う。
残りは50ヤード強、ここでアゲンストの風を10ヤード+に加味し、P/Sで70ヤードを打つと、幸いにもピンの右1ヤード半に付いた。
パットをしっかりストロークし、ワンパットで入れ、ボギーで凌いだ。

あわさんは5オンして2パットの7を叩き、最後に逆転成って「競技」は終わった。
本来のストローク・プレーではまったく良いところなしだったが、あわさんとの「下位争い」に打ち興じて、それなりに面白かった。

競技終了後はひと風呂浴びて、焼き鳥専門店へ直行、そこで表彰式を行った。
あわさんには美味しい「焼鳥5本」をごちそうになった。
あわさん、ありがとうございましたm(__)m。

今回は札幌からやや遠いせいか、参加者が少なかったがそれぞれに水と戯れたりして楽しんだようだ。
優勝は2バーディーを含むグロス89、ネット69の3アンダーで回った「あき」さんで、本命視されていた。
2位には同組のベスさん、3位はウルさんだった。
わたしとあわさんはブービー争いを演じ、あわさんがブービー賞を獲得した。
入賞の皆さん、おめでとうございます!






【2018北海道ゴルフ三昧シリーズ-2】 
第2ラウンド 平日ゴルフ札幌倶楽部7月コンペ
GOLF5カントリー美唄コース
2018年7月19日(木)曇
  ☁

中-東コース  Jul. 19, 2018. Cloudy.     
Reg. Tee

【中コース】

Hole 1   2 3 4 5 6 7 8 9TTL
Par  4 5   3   4   5  4   4   3   4   36   
Score 5 7 5 6 7 5 5 4 8 52 


【東コース】
Hole 1   2 3 4 5 6 7 8 9TTL
Par  4 5   4   4   5   3   4   3  4   36   
Score 6 8 5 5 6 3 6 3 5 47 99

スイングの救急(99)車が必要だあ


平日ゴルフ札幌倶楽部7月度例会結果 600x
平日ゴルフ札幌倶楽部HPより
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

やまさんへ

そうです、ぎりぎりの2桁にしがみついていました。
池がらみのホールが多く、ウォーターハザードが景観を良くし、プレーを難しくしています。
20年ほど前にはよくひとりで通い、組み合わせでラウンドしていました。
ゴルフの技術も伸びていて、距離も出ますので、コース攻略が楽しかったものです。
今は飛距離が落ちたほかにショットの精度が極端に悪くなり、2ホール目に2個ウォーターハザードに入れました。
さらに3ホール目にも池に放り込み、それ以降は水を酒に酒、元へ、避けに避けてプレーしたのですが、反対側のラフにつかまり、たくさん打数を費やしました。
どうにも体が動いてくれなくて、最近そんな日が時たまあります。

目前のライバルと勝負がかかった後半の上がり4ホールは真剣にプレーし、パー・ダボ・パー・ボギーでプレーし、かろうじて「焼鳥5本」のごちそうにありつきました。

最終ホールでは、右にずっと池を見ながらも左に逃げず、強いアゲンストのアプローチをピンに寄せ、1パットのボギーで凌いだのが良かったです。

この1パットは結果的に、百叩きを免れる決め手でもありました。

次週には月・火・水の3連チャンについで金の4ランドをこなしましたが、それほど疲れを感じず、少しずつ体がなれてきているようです。

No title

お疲れ様です。
ギリギリの2桁だったのですね!
連続ゴルフで疲れているのか?
それとも、コンペで他の人のプレーを気にしているのか?
8位だと、何ももらえないのですか?

桃香さんへ

ピンポ~ン♪
当たりぃ、「今日も」コースに繰り出していました。
7月第2週に1回、第3週にも1回(この記事のコンペ、ちょっと遠いので参加者が少なかった)、肉刺(まめ)を治すのにじっとがまんの3日を過ごし、第4週つまり今週は23日(月)・24日(火)・25日(水)と3連ちゃんを敢行、本日の「休養日」を入れて、明日27日(金)もラウンドを入れています。妻の「連チャンはダメよ」を生返事で聞き流しています。

 昨年も同じような週4回をやりました。最初の週4回のスコアは、絵に描いたごとく見事な?下降ラインをたどりました。
最初は8月14日(月)スコア84、一日おいて、16日(水)87、17日(木)94、最終18日(金)97という「実績」でした。
プレーするたびに「疲れ」が出たのでしょう、週初の84から週末の97までまるでリニア計画に基づくようでした。最後の日は、体が重くクラブも重く足取りも重く、ミスショットの連続だった記憶があります。
9月にも3連ちゃんを入れましたが、体がなれたのでしょう、前車の轍は踏みませんでした(^▽^)。

今年は1回目93、2回目99の低調なスタートでしたので、果たして3連ちゃんなど無謀ではないかと、(自他共に)不安でしたが、なんとか持ちこたえています。
来週は月曜日から木曜日まで(from Monday through Thursday)4日連続のプレーが控えています。昨日のプレー後、フロントで火曜日も追加した結果でした。妻の険しい眼差しを見ないようにしています。「体がもたない」との警告を無視しての無謀運転になるかどうか、まあスコアメーキングより「体力増強」を目的として、芝生の上を毎日散歩する心構えです。




肉刺(まめ)

こんばんは。
グロス99は、ダッファーさんにとって救急じゃなかった緊急事態ですね。
練習しすぎの肉刺(まめ)のせいだと思われますが、練習もどうかほどほどに。
大谷選手のように肉刺で降板とならないようにしてください。

美唄コースは女子プロにも使われた戦略性の高いコースのようですね。アイランドグリーンが印象的です。

こちらは、相変わらず「危険な暑さ」ですが、北海道は昔ほどじゃなくても涼しくていいですね。台風が接近中ということで、猛暑からは逃れられそうですが、被害が出るとまた大変です。

ゴルフはスコアだけじゃなく、いろいろな楽しみ方があっていいですね。(わたしはやったことはありませんが)さぞおいしい焼き鳥だったことでしょう。

ひょっとして今日あたりまたラウンドでしょうか?
   
プロフィール

ダッファー 

Author:ダッファー 
夢 もう一度St.Andrewsオールドコース17番でパーを取る。
似た役者 中村扇雀 改め坂田藤十郎
夢中対象 ゴルフ 1989(H23) '90(H14)'93(H7)'96(H5) 2004(H8) 2007(H7) 2018(H9) /写真/花鳥風月 
ホールインワンは3回しか達成していない。生涯計画6回完遂^^。

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
天気予報(札幌・石狩地方)
天気予報(全国)

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
リンク
最新記事
ブロとも一覧

あわピューing・GOLF

CHYARAの徒然日記

桃香の写真俳句ブログ

シャンクな日々改めシングルへの日々(2006年12月27日)

しんしんの日記

愉快な仲間と楽しいゴルフ&スキー

syoball

ゴルフ大好きです(in静岡)
カテゴリ
ブログ内検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
RSSリンクの表示