ホタルガ 蛍蛾 Pidorus glaucopis

 
 昼の林は薄暗いところを、黒い蝶のようなものがひらりと飛んだ。

全体は黒い翅をして、一筋横に白い帯が走る。

背中は赤い印が印象的だ。

この赤い点をホタルの点滅する色に見立てたのだろうか、ホタルガ Pidorus glaucopisの名で知られている。

暗いところでは目立たないが、立派な櫛歯状の触覚を持っている。

年2回、6~7月と8~9月に成虫が発生、そのホタル狩りならぬ、ホタル撮りをやってみた。





20090928 ホタルガ Pidorus glaucopis 
ホタルガ Pidorus glaucopis 2009.9.28.






20110913 ホタルガ Pidorus glaucopis 
ホタルガ Pidorus glaucopis 2011.9.13.






20110913 ホタルガ Pidorus glaucopis 
ホタルガ Pidorus glaucopis 2011.9.13.





20110913 ホタルガ Pidorus glaucopis 
ホタルガ Pidorus glaucopis 2011.9.13.



■ホタルガ 蛍蛾 Pidorus glaucopis
 
 昆虫綱鱗翅(りんし)目マダラガ科に属するガ。はねの開張45~50ミリ。体翅とも黒く、頭部背面は赤い。前翅には1本の白帯がある。触角は雌雄とも櫛歯(くしば)状であるが、雄のほうが枝が長い。日本本土、対馬(つしま)、沖縄本島、および台湾、中国などに分布する。昼飛性で、チョウと同じように日中飛び回るが、灯火にもよく飛来する。幼虫はヒサカキやサカキの葉を食べる。幼虫・成虫ともに特異な臭(にお)いのある体液を分泌するため食虫性の鳥や獣類が敬遠する。年2回、6~7月と8~9月に成虫が出る。若齢幼虫で越冬する。本種によく似たシロシタホタルガは後翅の基部から中央部にかけて白いので区別される。幼虫はサワフタギにつく。→ガ〈井上 寛〉
(小学館『日本大百科全書』)








   
プロフィール

ダッファー 

Author:ダッファー 
夢 もう一度St.Andrewsオールドコース17番でパーを取る。
似た役者 中村扇雀 改め坂田藤十郎
夢中対象 ゴルフ 1989(H23) '90(H14)'93(H7)'96(H5) 2004(H8) /写真/花鳥風月 
ホールインワンは3回しか達成していない。生涯計画6回完遂^^。

カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
天気予報(札幌・石狩地方)
天気予報(全国)

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
リンク
最新記事
ブロとも一覧

あわピューing・GOLF

ニュースエンターテイメント

CHYARAの徒然日記

シャンクな日々改めシングルへの日々(2006年12月27日)

しんしんの日記

愉快な仲間と楽しいゴルフ&スキー

syoball

ゴルフ大好きです(in静岡)
カテゴリ
ブログ内検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
RSSリンクの表示