第221回アルクコンペ

 第221回アルクコンペが12月12日に開催された。

ちょうど一ヶ月ぶりのラウンドになる。

前日の土曜日も、仕事でオフィスに行き、文字通り血眼になって5人の若者たちと個々に面談、やっぱり師走は忙しい。

からりと晴れ渡った冬の空のなんと清々しいことか。

朝は手が悴むほどの寒さだったが、陽が出るとぽかぽか暖かく、ゴルフを出来る幸せが体に染み渡る。





20101223

相模4番 パー4 HDCP1
2オンしてパーまでは良かったのだが・・・

ショットは特に悪くない。

ボギー、パー、ボギー、パー、ボギーとリズミカル?に進んで、パー5のホールに来た。

このホールは、バックティーからプレーするときはパー5になり、その前のティーからはパー4となるが、本日はバックティーからなのでパー5。

1打目を左右に曲げず、200ヤード飛ばせば第1関門は通過となる。

無事フェアウエーに置いて、さて次打はコースの真ん中に立木があって、グリーンは左側にあるが、その前がえぐれていてOBゾーン。

やや狭いフェアウエーの右を狙って打ったが、逃げすぎて右の木立の枝の下に行ってしまった。

グリーンまで距離は100ヤード弱だが、枝が邪魔で球を上げられない。

転がしてグリーンエッジへ

ところがそこから4打を費やしてしまい、ダブルボギー。

8番でもダブルボギーを叩いて、前半は45。

後半は、気を取り直して、1番を寄せワンのパーとしたのも束の間、次の長い谷越えのパー3ではまたも3パットして、ダブルボギー。

3番はウッドをうまく使ってパーオンのパー。




20101223-1
城山3番 パー4
2オンしてパー。
写真を撮るとパーオン率があがるのかな??




しかし、続く4番、5番を連続ダブルボギーとして、後半も同じく45としてしまった。

プレーにどうもまとまりがなく、すぐにボギーやダブルボギーになってしまう傾向が止まらない。

しかし、ショットは腰が良くなったので良くなってきているから、後は回数を重ねて自信を取り戻すことのようだ。

まあ、またゴルフが出来るようになったことを密かに祝って、来年に望みを託すことにしよう。




20101223-2
本日のキャディーさん
はいポーズ くみちゃん




みなさん、今年もお世話になりました。

一足お先に休みに入り、七草粥を食べたらまたこちらへ戻って参ります。

どうかよいお年をお迎え下さい。







SCC 2010年12月アルクコンペ 
     相模-城山コース Dec.12, 2010 Sunny
     BT Aグリーン ピンポジションC


相模コース

Hole 1 2 3 4 5 6 7 8 9
Par 4 3 4 4 3 5 4 5 4 36
Score 5 3 5 4 4 7 5 7 5 45


城山コース
Hole 1 2 3 4 5 6 7 8 9 TTL
Par 4 3 4 5 4 3 5 4 4 36 72
Score 4 5 4 7 6 4 6 4 5 45 90



   
プロフィール

ダッファー 

Author:ダッファー 
夢 もう一度St.Andrewsオールドコース17番でパーを取る。
似た役者 中村扇雀 改め坂田藤十郎
夢中対象 ゴルフ 1989(H23) '90(H14)'93(H7)'96(H5) 2004(H8) /写真/花鳥風月 
ホールインワンは3回しか達成していない。生涯計画6回完遂^^。

カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
天気予報(札幌・石狩地方)
天気予報(全国)

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
リンク
最新記事
ブロとも一覧

あわピューing・GOLF

本格コーヒーで燃えるダイエット

CHYARAの徒然日記

シャンクな日々改めシングルへの日々(2006年12月27日)

しんしんの日記

愉快な仲間と楽しいゴルフ&スキー

syoball

ゴルフ大好きです(in静岡)
カテゴリ
ブログ内検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
RSSリンクの表示