上下動に問題あり

 5月16日、アルクの仲間とゴロフを楽しんだ。

その前の週には、ゴルフ場の開場記念杯競技があり、仲間達は前代未聞の大活躍をした。

優勝、準優勝、第3位、と上位を独占したのである。

優勝のブンブンマルは、「15ホールを終えた時点で、ネット11アンダー、あれーっと思って臨んだ16ホール目はパー5、ティーショットがよかったので2打目を刻もうとしたら・・・シャンク!」

ここで9を叩き、上がってみればネット67。

ハルウルル、ハイフィールドの二人もネット67で、一番「お兄ちゃん」のブンブンマルが優勝、「2番目のお兄ちゃん」ハルウルル、末弟のハイフィールドの順位となったのだった。

さて、本日の同伴競技者はそのブンブンマルと、2位ながらグロス76で回りベストグロス賞を獲得したハルウルル、それにグロス78で回り7位だったナインティーンのお三方だ。







20100518
初夏の雲が懸かる爽やかコース
撮影:神奈川県相模原市 2010.5.16. PowerShot A700







前回に続いて今日もバックティーからのプレー。

体は痛くないし、クラブも振れることが分かった。

ティーショットはまずまず、セカンドを擦り球で、アプローチは30ヤードを残していた。

サンドウェッジで右奥のピンを狙ったが、球はグリーンから右へ転がり、わずかにカラーへ出た。

ピンが直ぐ近いので、パターを使って寄せようとしたところ、手前の芝に食われて寄せきらず、ボギーパットも外してダブルボギーの発進となった。

2番パー3で202ヤードのショートホール。

風はやや強いアゲンストのようだ。

3ウッドで打つと良い当たりをしてグリーンに向かったが、途中で風に押されてショートした。

サンドウェッジで寄せようとしたら、先月来感じていることだが、球が飛んでピンハイに落ちて奥のカラーへ行ってしまった。

ちょうど距離を合わせてパターで寄せ、タップインしてボギー。

3・4・5ホールとボギー続きだった。

5ホールでの第2打はスプーンで球の頭を叩いたが、膝の高さを一定に保つことがここ2年ほどの不調で困難になっていたのが、またぞろ頭をもたげたようだ。

6ホール目にしてやっとパーが来た。

ところが、7ホールのセカンドショットをチョロして、その次をシャンク気味に右のペナルティー・エリアに打ち込み、このホールで再びダブルボギー。

8ホール目の第2打もトップしてガードバンカーへ。

アゴ近くから右足をバンカーの中、左脚は外でショットしたらこれまたシャンクしてグリーン右へ出し、球はグリーンから転がり出た。

寄せきらずに2パットのダブルボギー。

9ホール目も2打をガードバンカーに入れてボギーとしてしまった。

ドライバーショットはかなり戻ってきた感触があるが、フェアウエーウッドでミスが目立ち、パッティングもまったく冴えなかった。

前半は47。






20100518-1
オニゲシ Papaver orientale 撮影:神奈川県相模原市 2010.5.16. PowerShot A700







 実は、5月の連休が始まる前から喉に異常な痛みを感じ、やがてクシャミ、鼻水、咳、痰・・・と風邪の症状が続いていた。

普通なら一週間もすれば治まるのだが、むしろその頃から深い咳と粘度の高い痰が出始め、10日になって初めて診療所に行ったら、37.1°Cの微熱があり、PL顆粒と鎮痛・鎮咳剤を処方されていた。

12日には声が出なくなって、午後3時以降の仕事を休まざるを得なくなっていた。

その翌日に、呼吸器専門の内科を訪れて診察を受けた。

「念のため」胸部X線撮影をしたところ、心臓にも肺臓にも異常は認められなかった。

咳・痰の症状を緩和するため、抗生物質(クラリシッド)、ムコダイン、辛夷清肺湯を処方され、それを服用し続けている。

土曜日になって初めて、「明日はゴルフ」と宣言、なるべく歩かないで咳をせずにプレーを続けるつもりでコースに来たのだった。

午後の出だしはパー5、蒼穹に初夏の雲漂い、気温は上がっているが風が強くなんとも爽やかだ。

やっぱりゴルフに来て良かった、と思う。

1打、2打ともにまずまず、3打目をグリーン手前に持ってきて、アプローチはちょっと強くてピンの上に。

パーパットを外してボギー。

球が飛び始めたのは良いのだが、アプローチまで飛んでくれては困る。

やがてアプローチの感じは合うようになってきたが、ウッドで何度もトップしたりしてやはり膝が打球の前に伸び気味で、まだ無意識で庇っているような気がする。

実際には膝は始めから最後まで痛くなかった。

練習の際には、膝の上下動を意識的に押さえることを目標の一つに加えることにしよう。

ゴロフではなく、ゴルフをしたいのだ。

後半は44だったが、クラブが振れるようになったのが収穫と言えようか。









SCC アルクコンペ 城山-愛川コース May 16, 2010
    BT Bグリーン ピンポジションC
城山コース

Hole 1 2 3 4 5 6 7 8 9
Par 4 3 4 5 4 3 5 4 4 36
Score 6 4 5 6 5 3 7 6 5 47

愛川コース
Hole 1 2 3 4 5 6 7 8 9 TTL
Par 5 3 4 4 3 5 4 4 4 36 72
Score 6 5 5 5 3 6 5 4 5 44 91


   
プロフィール

ダッファー 

Author:ダッファー 
夢 もう一度St.Andrewsオールドコース17番でパーを取る。
似た役者 中村扇雀 改め坂田藤十郎
夢中対象 ゴルフ 1989(H23) '90(H14)'93(H7)'96(H5) 2004(H8) /写真/花鳥風月 
ホールインワンは3回しか達成していない。生涯計画6回完遂^^。

カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
天気予報(札幌・石狩地方)
天気予報(全国)

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
リンク
最新記事
ブロとも一覧

あわピューing・GOLF

ニュースエンターテイメント

CHYARAの徒然日記

シャンクな日々改めシングルへの日々(2006年12月27日)

しんしんの日記

愉快な仲間と楽しいゴルフ&スキー

syoball

ゴルフ大好きです(in静岡)
カテゴリ
ブログ内検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
RSSリンクの表示