新千歳カントリークラブ 【2017北海道ゴルフ三昧シリーズ-8】

2017北海道ゴルフ三昧シリーズの第8ラウンドは、前回と同じ新千歳カントリークラブ。

ここは18ホールの【ハマナスコース】とさらに18ホールの【ホロカコース】の全36ホールから成っていて、前回は前者、今回は後者でのプレーだ。

7月31日、月曜の出勤となった。

ご一緒するのは、awapyuさん、モモさん、直子さんのお三方。

awapyuさんと直子さんが何やら駆け引きを始めていて、「この前のリベンジ・・・」などが聞こえてくる。

どうやらダブルス戦を画策しているようで、awapyuさん&モモさんのペアと、ダッファー&直子さんのペアで「昼の食事を賭けて勝負」が提案された。

受けて立ちましょう。








CIMG3042 600x 20170731 新千歳カントリークラブ ホロカ1H
新千歳カントリークラブ ホロカコース 
ペアマッチの幕は切って落とされた

あいにくの雨ではある。
雨であろうが、嵐であろうが、楽しいひと時をエンジョイしよう。


ゲームのルールはこうだ、チームのお互いのスコアを合計し、18ホールのトータルスコアで勝敗を決める。

出だしはまことに好調そのものだった。
パートナーの直子さんは、正確なドライバー・ショットに次いで、次打をグリーンに乗せ、右奥のカップまで4ヤードの絶好の位置に付ける。
わたしは3打目を1ヤードちょっとに付け、パー圏内だ。
直子さんのパッティング・ラインは、上りの左から右へ切れるライン。
カップの左30センチの中空にパターヘッドで示し、「ここ。上りだから思い切って打って」と言うと、「はい。」
雨だし、上りだからショートしやすいラインを、直子さんはきっちりと打って、球は・・・ど真ん中から「カラン♪」
バーディー!!
ハイタッチして気勢を上げる。
次いでわたしのパーパット、ここで外すわけには行かない。
弱ければ右に垂れるラインを強めに打って、パー。
チーム・スコアは3+4の7。
対するawapyuさんチームは5+6=11。
1ホール目で4打の差が生じた。








CIMG3059 600x 20170731 直子さん 新千歳カントリークラブ ホロカ CIMG3082 600x 20170731 新千歳カントリークラブ ホロカ 直子さん 14th 123y パー3 パー CIMG3143 600x 20170731 新千歳カントリークラブ ホロカ

わがパートナーは直子さん
1Hパー4では2オンしてバーディー発進。
3Hパー3では1オンしてパー・・・と破竹の勢いだった。








2ホール目はロングのパー5。
わがチームは5+9=14、相手チームは8+8=16、ここでさらに2打差を追い打ち。

3ホール目はショートのパー3。
わがチームは2人とも1オンして楽々パー。
awapyuさんチームは共に2オン2パットのボギーで、このホールでも2打差をつける。

モモさんが、もうだめ負けた、と嘆いてみせる。
しかし、これは高等な擬態、死んだふりの演技・戦略であることにうぶなわがチームは気づかなかった。

死んだふりの一方で、モモさんは猛烈にawapyuさんを叱咤激励、端から見るとはらはらするほどだったが、ペアで人生を乗り切ってきたあうんの呼吸がそこから生じた。

awapyuさんが盛り返してきた。
モモさんも懸命にプレーし、5Hからはダブルボギーなしで、7Hでは3オン1パットのパーを決める。
awapyuさんも9Hでパーを決める。

わがチームの勢いは線香花火のようにしぼみ、雨に消え、8Hを終わった時にはリードは1打に縮まっていた。
それも、9Hで共にダブルボギーを叩き、awapyuさんチームのパー、ボギーで2打逆転されてしまった。







CIMG3049 600x 20170731 新千歳カントリークラブ ホロカ CIMG3091 600x 20170731 新千歳カントリークラブ ホロカ CIMG3151 600x 20170731 新千歳カントリークラブ ホロカ

逆転劇の立役者モモさん
前半の半ばから雨具を脱ぎ捨てて渾身のショットを繰り出す








人生流転、禍福はあざなえる縄のごとし。
その後もawapyuさんチームはリードを広げ、次第にわがチームに焦りの色が濃くなる。

そして18ホールをホールアウトした時、awapyuさんチームのトータルは188ストローク、わがチームのトータルは196ストローク、完敗だった。

食堂で、お冷で完敗の乾杯!
祝福の「カツカレー」をいかにも美味しそうに頬張るawapyuさんとモモさん。
われわれも同じものを食べたが、「カツカレー」がなぜか「マケカレー」に変じていた。

今度は許さん、直子さんとダッファーは静かに誓い合ったのだった。










CIMG3065 600x  20170731 新千歳カントリークラブ ホロカ CIMG3128 600x 20170731 新千歳カントリークラブ ホロカ

勝負師awapyuさん
4つのパー3ホールを、大きなクラブで打ち分け、4,4,3,3でまとめる






CIMG3194 600x カツカレー

お昼は同じものを食べたのだが、、、
awapyu&モモチームは「カツカレー」、ダッファー&直子チームは「マケカレー」になった







新千歳カントリークラブ【2017北海道ゴルフ三昧シリーズ-8】 
2017年7月31日(月) 【ホロカコース】 
 
Out-In-  Jul. 31, 2017. Rainy   
Tee: Back ●Regular Front   Pin position: 

【Out】  

Hole 1   2   3   4   5   6   7   8   9  TTL
Par  4 5 3 4 4 5 4 3 4 36 
Score4-3
5-6
6-9
8-8
3-3
4-4
6-6
5-6
5-6
6-5
7-7
6-6
5-6
5-4
4-5
4-4
6-6
4-5
46-51
47-48
 97
 95
Scoreの見方:
上段はダッファー&直子組(例:1H ダッファー4、直子3(バーディー!)
下段はawapyu&モモ組(例:1H awapyu5、モモ6)


【In】  
Hole10 1112131415161718TTL
Par  4 5   4   4   3   4   5   3  4   36 
Score6-6
5-5
7-7
6-6
5-7
6-6
5-7
6-7
3-3
3-4
6-7
5-6
5-7
6-5
3-5
3-4
5-5
5-5
45-54
45-48
91-105 196
92- 96  188



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

さんたろうさんへ

そうなんです、死んだふり作戦にころりと参りました。

>あわちゃんのテンション持ち上げ方が、微妙で、上手い!

まさに鬼コーチです。
そしてアワさんのやる気に火をつけて、手を付けられなくする。

モモさんのスイングはダイナミックになり、打音も良くなっています。
よく球を弾いているし飛んでいます。

オソロシイぺあです。

skyさんへ

無敵の強豪ペアに負けました。
兎と亀・・・なるほど、絵にかいたような兎と亀でしたね、結果からすると。

マケ丼の味は、ほろ苦いものでした。
彼らにも人生の悲哀を味あわせてやります、きっと。

No title

アハハ、
死んだふり作戦に負けましたね!

死んだふり作戦には死んだふり作戦で戦いませんと勝てません!

参謀役のももさんは非常に手強いです。
私も以前、あわちゃんとのガチンコ対戦で、イヤと思うほど思い知らされました。
あわちゃんのテンション持ち上げ方が、微妙で、上手い!

それとは別に、
写真で見る限り、ももさんのスイングの軸がガッチリしていて、
以前よりかなり良くなっている事に、ビッグローブです。  

No title

童話、ウサギと亀を思い出しました。
あわさんとの絶妙の会話だったのでしょうね~?
油断大敵という事でしょう。

カツ丼ならぬ、マケ丼の味は如何だったでしょうか?
リベンジ楽しみです。
   
プロフィール

ダッファー 

Author:ダッファー 
夢 もう一度St.Andrewsオールドコース17番でパーを取る。
似た役者 中村扇雀 改め坂田藤十郎
夢中対象 ゴルフ 1989(H23) '90(H14)'93(H7)'96(H5) 2004(H8) /写真/花鳥風月 
ホールインワンは3回しか達成していない。生涯計画6回完遂^^。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
天気予報(札幌・石狩地方)
天気予報(全国)

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
リンク
最新記事
ブロとも一覧

あわピューing・GOLF

本格コーヒーで燃えるダイエット

CHYARAの徒然日記

シャンクな日々改めシングルへの日々(2006年12月27日)

しんしんの日記

愉快な仲間と楽しいゴルフ&スキー

syoball

ゴルフ大好きです(in静岡)
カテゴリ
ブログ内検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
RSSリンクの表示