FC2ブログ

家庭内文化格差

奥様は早起きしておべべを召し、しゃなりしゃなりとでかけた。

初釜でお家元が茶を点ててくださる恒例行事であるとか。

わたしは遅めに起きて、前日から始めた『オリバー・ツイスト』をちらっと読む。

昨年11月末から風邪をこじらせて家に閉じこもることが多く、これを良い機会にとコナン・ドイルのシャーロック・ホームズシリーズを耽読していた。

シャーロック・ホームズの『冒険』シリーズ、『回想』シリーズ、『最後の挨拶』シリーズ、『復帰』シリーズ、おまけに単行本だの短編だの手当たり次第に読み倒して、いささか飽食気味になっていた。

現役で仕事をしている間は、一作・二作は一度に読んでも、同じシリーズを千ページも二千ページも読み続けることはなかったから、良い経験だった。

殺人事件が起こるのは当たり前だが、全部が全部そういう訳でもなく、まったく誰も物理的に傷つかないでことが解決する「事件」も結構あって、ストーリーの展開が面白い。

学生時代に読んだものも半世紀ぶりに読み返してみると、やっぱり筋の運びが面白かった。



そこで、お次は・・・と、チャールズ・ディケンズの『オリバー・ツイスト』を手にしたのだった。

昼には散歩を兼ねてさかなや道場へおもむき、ハンバーグ定食+生ビールを平らげた。

ふと思い起こすと、奥様はわたしの「ハンバーグ+生ビール」+イギリス小説(アデレード大学のウェブページよりダウンロード、および市立図書館から拝借、0円)より40~50倍の費用をかけて日本文化を楽しんでいる頃だ。

今日だけが例外ではない。

今年も、家庭内文化格差は大きな乖離を保ったまま、過ぎゆくに違いない。 

嗚呼。










DSCN3346 600x 20190118F ランチ ハンバーグ定食 600 _ 321beer 921円
さかなや道場の「おろしハンバーグ定食」+生ビール
調理を待っている間にも『オリバー・ツイスト』を1章読み進む
ほろ酔い気分で帰路につき、脳内音楽に合わせてツイストを踊るのが正統派の読み方、とか。


「しらぬひ」が届いた

九州のゴルフ界において、肩で風切るゴルファー、キミトさんから「しらぬひ」が届いた。

一般には「デコポン」と呼ばれる、このオレンジ(みかん)は、今年は特に大玉で甘くジューシーだ。

お礼を言うためにまずは食後に頬張ってみたが、まったくもってうまい!

正月の楽しみに取っておきたいが、果たしてそれまで我慢できるか、はなはだ心許ない。

実は食べてしまっても、皮はマーマレードの材料になるから、これは取っておく。

現在の予測では、正月にマーマレードが大活躍するだろう。








DSCN3334 600x 20181212 しらぬひ でこぽん
大玉の「しらぬひ」(デコポン) 
今年は特に大きく甘くジューシーだ。








婦唱夫随

       
木枯らし吹く頃、北国からカモたちが飛来する。

箱根ガラスの森美術館の池にもマガモの番が来た。

メスが先頭を切り「グェッ グェッ!」

オスは寡黙についていく。

似てるなぁ。


友人夫妻と箱根に遊び、温泉に浸かる。

その翌週には、JALに飛び乗り、出雲大社・美保神社の両参りを果たし、足立美術館で横山大観を体感した。

年明けにはインドへの旅が決まっている。

うちのよめはん、またも号令をかけ旅の旗振りを始めた。

おっとは黙ってついていく。





DSCN2764 600x 20181123 箱根ガラスの森美術館 Nikon Coolpix B500, ISO140 60 5-9
婦唱夫随(?)のマガモ Anas platyrhynchos 左♀ 右♂       
撮影: 2018年11月23日(金)  箱根ガラスの森美術館 Nikon Coolpix B500, ISO140 1/60sec F.5.9 8D05

川魚を狙うコサギをねらう

多摩川、これは山梨県に発し、奥多摩や三多摩を経て最後には東京湾に注ぐ、なじみの深い川だ。

その河口から25キロほどのところ、江戸時代すでに二ヶ領上河原堰が設けられ、治水・灌漑に利用されてきた。

左岸は東京の調布市、右岸は神奈川の多摩区に接している。

今、堰の上流は静かな人造湖になっており、その周辺はコイやフナ、アユやモロコの川魚が棲み、釣り人が糸を垂れている光景がよく見られる。

コサギ、ダイサギ、アオサギなどのサギ類やカワウも毎日魚を漁っている。

秋の晴れた日、魚を獲るコサギを撮ってみた。









DSC_4308 600x 20181031 Nikon D7100, Tamron SP 150-600mm
太公望たち 右手向こうにコサギが二十羽ほど群がっている
2018.10.31.多摩川 二ヶ領上河原堰付近
Nikon D7100, Tamron SP 150-600mm F5-6.3 Di VC USD




続きを読む

風が吹いた翌日の川面

風が吹いた翌日の川面に落ち葉が集まっていた。

桜の木はしばらく前から落とし続けている。

細かい葉のようなものがあるのでよく見るとネムノキからのものだった。

近くに、枝付きのものも浮かんでいる。

ひときわ大きいのはホオノキの葉だ。

山は紅葉の最盛期を迎えているだろう。










DSC_4463 600x 2018117 風が吹いた翌日の川面 桜・ネムノキ・ホオノキ 程久保川


DSC_4471 600x 2018117 風が吹いた翌日の川面 桜・ネムノキ・ホオノキ 程久保川


続きを読む

逸品 ぺんてるRolly(ローリー)ノック式ボールペン 

だれしもお気に入りの道具や器具がある。

筆記具にしてしかり。

ここ数年、ぺんてるの特定のボールペンが書きやすく、気に入って、もっぱらそれを使っている。

「ぺんてるRolly(ローリー)ノック式ボールペン 0.7mm」である。



Pentel Rolly BP127 Black
現在使用中のぺんてるRolly(ローリー)ボールペン
最初は出版社の南雲堂やとうふ処の三河屋からもらって気に入り、その後は指名買いをしている



なめらかな書き味、かすれもなくインクがなくなるまで書ける。

たいていのボールペンは、途中でかすれたり書きづらくなったり、インクが固まって書けなくなったりする。

それがない。

握りやすく、バランスも良く、逸品だ。

最初は出版社の南雲堂やとうふ処の三河屋からもらって気に入り、その後は指名買いをしている。

一本108円の安価で、しかも生協やディスカウントストアでは80円台で買える。

机の周辺に使用中のが5本見つかったから、いくつかのバッグやジャケットを探ればさらに5本や10本が見つかることだろう。

そろそろ買い増そうかと以前勤めていた大学の生協へ行ったら、見つからない。

そこで、青色と黒色のをそれぞれ10本ずつ取り寄せてもらうことにした。

後日、生協の係から電話があって、「ローリーは製造中止となりました」と寝耳に水の話。

納入の担当があちこち探してくれているとのことで、やがて青色が10本、黒色が10本にさらに5本が確保できるとのことだった。

全部もらうことにして、受け取りに行った。

 

続きを読む

人間人形のプリッキー山田さん、目黒川を望む一隅に陣取る 

10月6日の土曜日、歯の定期チェックのため、中目黒にある久保デンタルオフィスを訪れた。

この日は電車と徒歩で行ったが、たっぷり時間があったので少し遠回りをしようと、中目黒駅から目黒川沿いに出て遡上、秋のせせらぎを眺めたり、生け垣の隙間で紫の花を天に突き出しているヤブランをマクロで撮ったり、ぶらりぶらりと蛇行していた。

目黒川を望む車一台が駐められるほどのいつもはがらんとしているコンクリートのスペースに、パラソルを差しポータブルのテーブルに小物を展示して絵を描いているらしい女性がいた。

おや、何しているのだろう?









20181006 人間人形 プリッキー山田 中目黒にて
2018.10.06. 人間人形 プリッキー山田さん 
中目黒にて

続きを読む

無事です <平成30年北海道胆振東部地震

2018年9月6日(木)午前3時8分、ドドーン!と突き上げる振動で目覚めると、窓外にパチー、パチー!と青白い閃光が走り、即停電。

さては、電線がショートしたか、トランスから火を噴いたか・・・と。

震度5か。いや6か。

ひとしきり激しい揺れが収まると、通常なら電気が回復するのに、いつまでたっても暗闇のまま。

続きを読む

グレート札幌カントリー俱楽部 【2018北海道ゴルフ三昧シリーズ-16】

 8月の最終週は、27日(月)、29日(水)、31日(金)と、一日置きの「規則正しい」ラウンドとなった。

初日の27日は、苫小牧から「塾長」とそのお仲間を迎え、ベスさんをまじえて、グレート札幌カントリー俱楽部でのラウンドとなった。

塾長は元ドラコン選手権で鳴らした強者、ここ数年わたしが飛ばなくなったのを嘆いているからか声をかけてくれたのが縁で、昨年もグレートでのラウンドと苫小牧での練習場で「レッスン」をしてくれている。









CIMG5938 600x 20180827 グレートCC 1H Par5
2018.8. 27. グレート札幌カントリー俱楽部

続きを読む

鮨食いねぇ  

 もう10年ほどになるだろうか、それまで不定期だった「会合」がほぼ定期的な「会合」になったのは。

札幌の中学で2年次、3年次の担任だった星野先生を囲んで元同級生が年に一度会っている。

わたしが東京から札幌へ来るお盆のころがその始まりだった。

今年も互いの「無事」を確かめ合った。

最初は、あちこち札幌市内の居酒屋だったり、ホテルだったりしたが、ここ数年は先生お気に入りの「鮨三楽」が会場となっている。







DSCN2271 600x 20180824 鮨三楽 3000
鮨三楽

続きを読む

シェイクスピアCC【2018北海道ゴルフ三昧シリーズ-15】

 8月20日の月曜日に45,45の90で回ったシェイクスピアCC、その3日後の木曜日に平日ゴルフ札幌倶楽部の8月月例コンペが催された。

回る順序は、月曜日と同じジュリエット・コースからロミオ・コース、同伴競技者はウルさん、いとさん、プラズマさんだ。

プラズマさんは初参加、別のゴルフの会「札幌ボギークラブ」を主宰しているが、これ以上コンペを催すには限界を感じただの一参加者としてプレーしたいとの連絡を月初めにもらっていた。

代表のawapyuさんに相談すると、「歓迎する」とのことで、幾度かメールのやり取りをしたのち、ゲストとして初参加の運びとなったいきさつがある。

そのような訳で、awapyuさん、幹事のいとさん、わたしにプラズマさんでスタートする手筈だったが、直前になってウルさんがawapyuさんと代わることになった。

6組24名、フルゲートのスタートとなった。

天気は良く、風もさほど強くなく、メンバーにも恵まれ、何一つ不足はないのに、、、。





CIMG5904 600x 20180823 Shakespeare CC
2018.8.23. シェイクスピアCC
朝の挨拶 中央白いキャップ、白いシャツ、白い手袋、若草色のパンツは優勝のみっちゃん


続きを読む

新千歳CCはまなす【2018北海道ゴルフ三昧シリーズ-14】

【名乗り】

初めてご一緒する「くまさん」に名前の由来を尋ねた。

「北海道から本州の大学に入ったとき、「熊が街を歩いてる」と言われた」のが始まりとか。

「ダッファーはダフる人」と解説し、ダフって見せて2人で笑う。

くまさんはエンジニア、北海道新幹線は7割がトンネルで、そのトンネル工事の電気工事に携わっているとのことだった。

体格もよく、ビュンッ!ビュンッと素振りをする。

芝は朝露に濡れ、ラフは重い。






CIMG5899 600x 20180821 新千歳 CC
2018.8.21. 新千歳カントリークラブ
キタキツネがしばしば登場してゴルファーを化かす

続きを読む

シェイクスピアCC【2018北海道ゴルフ三昧シリーズ-13】

 8月の第3週はお盆の週、仏事を執り行い、経を読む。

普段、遊び惚けて怠惰な生活をしているので、息継ぎがうまく行かず声が出ない。

週末には温泉に浸り、心と体を休ませた。

そして第4週はまず20日(月)にシェイクスピアCCで、翌21日(火)には新千歳CCで、一日飛んで23日(木)にはシェイクスピアCCでのラウンドとシリーズは続く。


シリーズ第13ラウンドの20日(月)シェイクスピアCCのメンバーは、平日ゴルフ札幌倶楽部のホーム・ページで以下のように募り、決まった。


              ●同伴プレーヤーを募る●

【募集8月20日(月)】

日時 2018年8月20日(月) ロミオ 13時07分スタート
場所 シェイクスピアカントリークラブ
料金 税込総額 4,400円(昼食[おにぎり]付き)
参加 ダッファー
締切 8月17日(金)

平日午後おにぎりつき特別プランです。
おにぎり、卵焼き、ウインナー、から揚げ、定番のおかずをパックに入れたセットです。
お風呂も通常通り使用できます。
2018年08月09日 平日ゴルフ倶楽部札幌HPにて募集開始


             ●メンバー決定までのいきさつ

【Romeo & Juliet】
昨年、もう何年振りかでシェイクスピアのロミオとジュリエットに挑戦しましたが、筋書き通り「悲劇」に終わりました。

週末の午後、おにぎりをほおばりながらのひとときがなんと楽しかったことか。

平日杯の「下調べ」をしませんか?
| ダッファー | 2018/08/09 09:11


【ホップさんがJulietを熱演】
地主のホップさんが参加です。

14歳のジュリエット役の衣装で足取り軽くホップ・ステップ・ジャンプです。
| ダッファー | 2018/08/09 21:08


【おはようございます。】
下見参加したいです。

よろしくお願いします。
| ミトン | 2018/08/12 06:04


【ミトンさん、はじめまして】
下見、いいですねぇ。

下見、下調べ、予習・復習、ものごとの基本ですね。

もっともわたしは最近、反省ばかりしていますが・・・。

打負飽(ダッファー)曰く、「われ日にわが身を三省す。人のために謀(はか)りて忠ならざるか。ゴル友と交わりて信ならざるか。ダフらずして打てたか」と。

ロミオとジュリエットのレイアウトとグリーンのアンジュレーション、よっくみとんなされ。


【参加します】
参加希望しましたがもう一度メールしました。

本番前の参加希望ですよろしく。
| iku | 2018/08/13 20:19 | URL |


【ikuさんへ】
iku久しくよろしくお願いします。

本番でリハーサルの効果が表れますように。

| ダッファー | 2018/08/13 23:51 | URL | ≫ EDIT


                 ●メンバー4名決定
【満員御礼です】
参加 ダッファー ホップ ミトン iku
平日ゴルフ札幌倶楽部
http://awapyu.blog.fc2.com/blog-entry-342.html







Shakespeare Country Club
2018年8月20日 シェイクスピアCC

 

続きを読む

新千歳カントリークラブはまなす【2018北海道ゴルフ三昧シリーズ-12】

 東京からゴルフ仲間のよっしーさんを迎え、2018年8月10日(金)、新千歳カントリークラブ【はまなすコース】 を使って「2018北海道ゴルフ三昧シリーズ」の第12ラウンドを楽しんだ。

よっしーさんは、3日間の「北海道ゴルフツアー」を組んでいて、今日がその初日。

彼は、早朝羽田を発ち一路新千歳空港へ、空港でレンタカーを借り、新千歳カントリーへ着いたのが11時ころだった。

フロントで予約内容を確かめると、ホームページには明示してなかった優遇措置で「食事つき」とのことだった。

今年、このゴルフ場の「平日年次会員」となったので、会員とその同伴者へのサービスのようだ。

慌てて、同伴のウルさんとケンチさんに連絡を入れる。





CIMG5783 600x 20180810 新千歳CC 雨
2018.8.10. 新千歳カントリークラブ
雨雲が低く垂れ込め空気が重い

続きを読む

グレート札幌CC 【2018北海道ゴルフ三昧シリーズ-11】

 8月第2週に突入した。

2018北海道ゴルフ三昧シリーズの第11回は、8月6日(月)グレート札幌カントリー俱楽部で、ウルさん・みっちゃん・ゆうちゃんとの笑いと友好ムードあふれるラウンドとなった。

かっと照りつける太陽のもと、暑い一日の幕はINの10番で切って落とされた。

昨年よりさらに飛距離を伸ばしたウルさんが低めのしかし良く伸びる球筋でフェアウェーやや左に置き、次打をピンに絡めてイージー・バーディー(ワーィ🙌🙌🙌)。

いきなりオリンピック競技の3得点を上げる。

わたしは3オンして、パーチャンス。

ゆうちゃんが祈り(=呪い)を捧げて、外してしまった(;。;)。

このパターンは以後何度も繰り返される。






CIMG5773 600x 20180806 閏間裕司さん グレート札幌
2018.8.6. グレート札幌カントリー俱楽部
ウルさんは昨年よりさらに飛距離を伸ばし、10番(Par4) 13番(Par3) 9番(Par5)でバディーを奪う
オリンピックも一人勝ちして、「うっふっふ」



続きを読む

   
プロフィール

ダッファー 

Author:ダッファー 
夢 もう一度St.Andrewsオールドコース17番でパーを取る。
似た役者 中村扇雀 改め坂田藤十郎
夢中対象 ゴルフ 1989(H23) '90(H14)'93(H7)'96(H5) 2004(H8) 2007(H7) 2018(H9) /写真/花鳥風月 
ホールインワンは3回しか達成していない。生涯計画6回完遂^^。

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
天気予報(札幌・石狩地方)
天気予報(全国)

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
リンク
最新記事
ブロとも一覧

あわピューing・GOLF

CHYARAの徒然日記

桃香の写真俳句ブログ

シャンクな日々改めシングルへの日々(2006年12月27日)

しんしんの日記

愉快な仲間と楽しいゴルフ&スキー

syoball

ゴルフ大好きです(in静岡)
カテゴリ
ブログ内検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
RSSリンクの表示