真夏転じて梅雨入り? 雨に打たれるビワの実

昨日までの真夏を思わせる暑さが嘘のよう。

朝から冷たい雨が降り、まるで梅雨の入りみたいにどんよりとして空気が重い。

あとひと月もすれば食べ頃になるビワの実がしっぽり雨に打たれている。







20170513 ビワ Eriobotrya japonica Nikon 1 V3 18-300 100 6-3 800 300 sp
冷たい雨に打たれるビワ Eriobotrya japonica
撮影: 2017.5.13. 東京日野市 Nikon 1 V3, AF-S DX NIKKOR 18-300mm, 1/100sec f.6.3 ISO800 EV0 300mm spot metering

ネモフィラ(Nemophila )を堪能--国立ひたち海浜公園にて

大型連休の間を縫って5月2日(火)に国立ひたち海浜公園でネモフィラの群生を堪能、その後あしかがフラワーパークで長大なフジの木に咲く藤色、ピンク、白、藍色のフジの花を観賞してきました。

合間を縫ってもゴールデンウィーク中はどこも人・人・人の波、車も多くそれなりに疲れましたが、ネモフィラもフジの花も素晴らしく、一見の価値があります。

海浜公園のみはらしの丘では、450万本のネモフィラが一斉に青と白の花を青空に向けて咲き誇っていました。

丘一面に青い花の絨毯を敷き詰めたようで、空の青に溶け込むようでした。







DSC_0681 600x 20170502 ひたち海浜公園ネモフィラ Nikon 1 V3, AF-S DX NIKKOR 18-300mm, 200sec f16 ISO160 EV03 18mm spot metering
ネモフィラメンジージー Nemophila menziesii 'Insignis blue'
国立ひたち海浜公園 みはらしの丘
2017.5.2. Nikon 1 V3, AF-S DX NIKKOR 18-300mm, 1/200sec f16 ISO160 EV+0.3 18mm spot metering

続きを読む

臥薪嘗胆、苦節4ヶ月にしてデコンプリンスに一矢報いる

昨年、9年のブランクの後、見事ゴルフに復帰したデコンプリンスさんと再びゴルフを楽しむようになった。

以前は飛ばし屋で鳴らしていたが、時々球が散っていい勝負をしていたのに、復帰後は球がブレない。

勝ったり負けたりのいい勝負が続き、最後に勝ったのは昨年の暮れだった。

ところが今年に入ってからは、正月・如月・弥生と連戦連敗、その度に教授料として差し出した千両箱は彼の土蔵にうずたかく積まれることになった。

卯月に入ってからも、前週は前半こそリードしたものの後半には巻き返しに遭い、悔し涙を飲んだのだった。

その前の4月のコンペでは、前半に1打差でかわされ、後半はだめ押しの11打差で完膚なきまでに叩かれていた。

4月30日、4ヶ月連戦連敗の汚名を晴らすべく、まなじりを決して1番ティーに立った。

デコンプリンスさんの他の同伴プレーヤーは元アルクの仲間のスロープさんとソフトボールで鍛えた強靱な筋力を誇るレディーゴルファーのロッキーさん。

キャディーは真田十勇士を先祖に持つエスエスさんが務めてくれる。








Sagami4 from Tee 20170430 Canon PowerShotA700
快晴のゴルフ日和 芝も青みを帯びてきた
2017.4.30. Canon PowerShot A700

続きを読む

T-pointで寄付-熊本城修復再建のため

世の中はポイントばやり。

T-pointというのがある。

PGM傘下のゴルフ場でプレーすると、支払金の額に応じてT-pointが付き、現金と同じ効力を持つ。

カメラのキタムラでカメラを買ったときも、T-pointが付いて、支払いの一部に利用したことがある。

YahooのキャンペーンでT-pointなるものが付与されていたが、それがあと1日で「期限」となり、放置すると無効になるという。

ふとYahoo募金で熊本城修復再建のための募金が出来ると知った。

そこでPCを操作して心ばかりの募金をしてみた。




Yahoo募金
【Kumamoto Castle】

「天下の名城」熊本城が地震で損壊。修復再建に支援を!!
Fund Raising for the Reconstruction of Earthquake Damaged Kumamoto Castle


T-pointで寄付利用可能ポイント 517

所要時間は約1〜2分ほどです


[手続き開始⇒完了]


寄付のお申し込みありがとうございました。

63,360人の方のご協力により、寄付総額は35,968,400円になりました。
心より感謝申しあげます。
熊本市

Oh, 蜻蛉の塩辛!? いいえ、オオシオカラトンボです

多摩動物公園の昆虫生態園には、オオゴマダラやリュウキュウアサギマダラなどめずらしい南方のチョウが放たれていて、チョウの楽園だ。

ある日、そこにトンボの姿があった。

オオシオカラトンボのメスだった。












オオシオカラトンボ Orthetrum triangulare melania ♀ 0095
撮影:2017.4.15. 多摩動物公園昆虫生態園内 オオシオカラトンボ Orthetrum triangulare melania ♀
Nikon 1 V3, AF-S DX NIKKOR 18-300mm, 1/320sec f5.3 ISO400 EV0 80mm spot metering



【下記URLをクリックすると拡大画面に変わります】
https://textream-cimg.west.edge.storage-yahoo.jp/ea/c9/1155553-a54a5ka5ua4n8f5dbka1a4oa1a9a1a1ba9a4obbdfa4aa4ka4aba1a2ega4afa4ab/99/cf7809aafa74b1dd41b67d424ca52bbd.jpg

続きを読む

嵐過ぎ、桜並木に凜々しいサイクリスト

春の嵐が夜明けにかけて通過し、今日はぐんぐん気温が上がって昨日につぐ夏日になった。

600ミリの望遠レンズを一眼にかませ、もう一台背にトータル6キロとしてトレーニング兼撮影に出かけた。

川沿いの遊歩道を徘徊し、カワセミをターゲットとしたが、なかなか姿を現してくれない。

桜並木を撮っていると、視野にカワセミの空色が飛び込んだ。

よく見ると凜々しいサイクリストだった。








2322 D7100, Tamron 150-600, 640x 5 640 0 150 sp
桜並木に現れた凜々しいサイクリストAさん
撮影:東京日野市 NIKON D7100, Tamron SP 150-600mm F5-63 Di VC USD G2, 1/640sec F5 ISO640 EV0 150mm spot metering

続きを読む

春風を駆けるマリヤ

 いつもより早めに午後の散歩に出た。

前日はNikon 1 V3に300㎜のレンズを付け、35ミリ換算810ミリでカワセミを撮っていたが解像度がいまいちだった。

それで、一眼に600㎜を装着し、必要とあらば1200ミリ相当でカワセミの姿を撮りたいと早めに出たのだった。

いつもの小川沿いに多摩川から800メートル付近まで下ったところで彼の鳴き声がした。

見ると30メートルほどのところでダイビングを繰り返している。

もう少し近づこうと10メートルまでにじり寄ってレンズを向けると、「ピピッ」と鳴いて上流へ消えた。

50メートルほど遡って姿を求めると彼の姿も鳴き声もなくなっていた。

浅川と交わるところまで来た。

コサギがえさを漁っているところでも撮ろうか。

浅川沿いの遊歩道に出ると、小さな虫が顔の周りを包むように群がった。

大小の虫たちががわき出る春だ。

川沿いに遡上していると、向こうから乗馬姿が見えた。

あの人かな、望遠で数枚撮るとまたたく間にすれ違った。

「ブログに写真載せていいですか?」

背後から聞くと、「ええ、ぜひ。」

近くでランチを食べさせ、乗馬体験をさせている「マリヤの風」の山崎りえさんだった。





マリヤ 山崎りえさん NIKON D7100, Tamron SP 150-600mm F5-63 Di VC USD G2, 1/500sec F9 ISO640 EV0 380mm spot metering
春風を駆けるマリヤ
撮影: 2017.4.13. 東京日野 NIKON D7100, Tamron SP 150-600mm F5-63 Di VC USD G2, 1/500sec F9 ISO640 EV0 380mm spot metering

続きを読む

  桜が咲くと人は花見をする。
  なんと心躍る歳事だろうか。

  桜が咲くと鵯は蜜を吸う。
  なんと自然な営みだろうか。

  草木を愛でて鳥を撮る。
  なんと平穏な暮らしだろうか。








DSC_2243 600x 20170405 東京日野 ヒヨドリ Hypsipetes amaurotis NIKON D7100, Tamron SP 150-600mm F5-63 Di VC USD G2, 250sec F9 ISO1000 EV 380mm spot metering
桜花の蜜を吸うヒヨドリ Hypsipetes amaurotis
撮影: 2017.4.5. 東京日野市 NIKON D7100, Tamron SP 150-600mm F5-63 Di VC USD G2, 1/250sec F9 ISO1000 EV0 380mm spot metering





DSC_2239 600x 20170405 NIKON D7100, Tamron SP 150-600mm F5-63 Di VC USD G2, 250sec F14 ISO1000 EV 380mm spot metering
桜花の蜜を吸うヒヨドリ Hypsipetes amaurotis
撮影: 2017.4.5. 東京日野市 NIKON D7100, Tamron SP 150-600mm F5-63 Di VC USD G2, 1/250sec F9 ISO1000 EV0 380mm spot metering

タムロンの超望遠150-600㎜レンズでカワセミを撮る

Nikon 1 V3 Premium Kitの2台目を購入した同じ3月29日、かねてから目を付けていたレンズを買っていた。

それは、タムロンの超望遠 Tamron SP 150-600mm F5-63 Di VC USD G2 (Model A022) だった。

ズーム600㎜まで拡大できてしかもぎりぎり手持ちが可能だ。

他にも欲しいレンズはあったが、重さが3㎏を越えたりして、一眼レフに装着して三脚や一脚を使わずに手持ちで操作するには無理だったりする。

翌日、「カワセミが撮れればいいな」とポイントを渉猟していたら、「ピッピッ」と鳴き声がするではないか!

「さあ、撮っても良いよ」とバック・シャン?のところを披露してくれた。






DSC_1961 600x 20170330 カワセミ Alcedo atthis NIKON D7100, Tamron SP 150-600mm F5-63 Di VC USD G2, 1-640sec F9 ISO800 EV0 300(1200)mm spot metering
カワセミ Alcedo atthis 
撮影: 2017. 3. 30. 東京日野
NIKON D7100, Tamron SP 150-600mm F5-63 Di VC USD G2, 1/640sec F9 ISO800 EV-0.3 600mm(35mm換算1200㎜相当) spot metering




【下記URLをクリックすると拡大画面に変わります】
https://textream-cimg.west.edge.storage-yahoo.jp/ea/c9/1155553-a54a5ka5ua4n8f5dbka1a4oa1a9a1a1ba9a4obbdfa4aa4ka4aba1a2ega4afa4ab/99/4ed435b6d104e1cd15a0d8207e91e3a4.jpg

Nikon 1 V3でコガモを撮る

Nikon 1 V3でコガモを撮る

4月1日にご紹介した「Nikon 1 V3 premium kit」で昨年は花鳥風月・美男美女を撮りまくりました。

冬鳥のコガモが憩う小川では思いの外幻想的な絵が出来ました。

すでにご紹介済みのものに加えて掲載します。





DSC_8129 600x 20161225 コガモ 程久保川 Anas crecca V3 18-300mm, 200 8 280 0 300 sp.jpg
コガモ 小鴨 Anas crecca ♂
撮影:2016.12.25.東京日野市、Nikon 1 V3, AF-S DX NIKKOR 18-300mm, 1/250sec f.8 ISO250 EV-0.3 300mm spot metering




【下記URLをクリックすると拡大画面に変わります】
コガモ Anas crecca ♂
撮影:2016.12.25.東京日野市、Nikon 1 V3, AF-S DX NIKKOR 18-300mm, 1/250sec f.8 ISO250 EV-0.3 300mm spot metering
https://textream-cimg.west.edge.storage-yahoo.jp/19/da/1155553-a4aaa4oa4ja47j9a4ada4bfa4a4a4na1a2a5qa5va31a39hva5dba1bca5ka4ga1a/584/b40fe7f70b84c002d584a068f270124c.jpg

続きを読む

ニコンのミラーレスカメラ-「Nikon 1 V3 プレミアム・キット」 2台目購入大作戦

*
*「その後の価格変動」を付記しました。
*


昨年2月にニコンのミラーレスカメラ「Nikon 1 V3」のプレミアム・キットを購入した。

速射・連射に優れていて野鳥やスポーツなど動きのある対象をとらえるには抜群の威力を発揮する。

それにコンパクトで望遠レンズをはかせても機動性に富み、愛用している。

現在、このボディーにFT-1アダプターを介してニッコールのレンズ18-300mmを装着し、35㎜換算48-810㎜として散歩の友としている。

優れた機種だが、しいて欠点を上げれば、光量の足りないところでは画質が荒れること、グリップが緩みがちなことだった。

発売から3年になるので、後継機種「Nikon 1 V4」を待ち望んでいたが、グリップとヴューファインダーが付いた「V3 プレミアム・キット」は製造中止のまま、展望が見えてこない。

そこで、昨年本品を購入したカメラのキムラヤ新宿店に出かけて買おうとしたら、「もう作っていなくて、キタムラでは在庫がありません」とのことだった。

2014年の発売当初125,000円の販売希望価格は、2015年春には量販店で67,000円まで下がっていて、キタムラではさらに下取りカメラがあれば5,000円値引きをするので、実質62,000円で入手できたのだった。






Nikon 1 V3 プレミアムキット
Nikon 1 V3 Premium Kit Black

続きを読む

【空欄補充問題】 Children exposed to multiple languages may be better natural communicators

【空欄補充問題】

A〜Jに入れるべき適切な語を1〜15から選びなさい。

Young children who hear more than one language spoken at home become better communicators, a new study from University of Chicago psychologists finds. Effective communication ( A ) the ability to take others' perspectives. Researchers ( B ) that children from multilingual environments are better at interpreting a speaker's meaning than children who are exposed ( C ) to their native tongue. The most ( D ) finding is that the children do not even have to be bilingual themselves; it is the exposure to more than one language that is the ( E ) for building effective social communication skills.
Previous studies have examined the effects of being bilingual on cognitive development. This study, published online May 8 by the journal Psychological Science, is the ( F ) to demonstrate the social ( G ) of just being exposed to multiple languages.
"Children in multilingual environments have extensive social practice in monitoring who speaks what to whom, and ( H ) the social patterns and allegiances that are formed ( I ) on language usage ," explained Katherine Kinzler, associate professor of psychology and an expert on language and social development. "These early socio-linguistic experiences could hone children's skills at taking other people's perspectives and provide them ( J ) for effective communication."

※hone 磨きをかける

1. tools 2. novel 3. nearly 4. key 5. monolingual 6. only 7. first 8. observing 9. problems 10. discourages 11. benefits 12. based 13. requires 14. discovered 15. obstacles

続きを読む

外国産カタバミ(方喰)が日本を侵食!?

目黒川沿いの道に混入して、カタバミ(方喰、酢漿草)の仲間が勢力を伸ばしている。

春とは言えまだ肌寒い日もあるが、季節を先取りした大振りの黄色い五弁の花はなよとしてなかなかに美しい。






DSC_8162 600x 20170308 目黒川沿いのオオキバナカタバミ Oxalis pes-caprae Nikon 1 V3, AF-S DX NIKKOR 18-300mm, 250sec f8 ISO500 EV mm spot metering.jpg
オオキバナカタバミ Oxalis pes-caprae
撮影:2017.3.8.東京・目黒 Nikon 1 V3, AF-S DX NIKKOR 18-300mm, 1/250sec f8 ISO500

続きを読む

東京・目黒川沿い - 桜の名所は「準備中」 

東京の目黒川沿いは桜の名所、川の両側に植えられた桜は花のトンネルをなし、川面に散る花びらは壮観。

しかし、月初めの3月8日には、蕾はまだ固く、冷たい風の中に素っ気なく準備中だった。





8158 250 8 640
素っ気なく準備中の目黒川沿いの桜
撮影:2017.3.8. Nikon 1 V3, AF-S DX NIKKOR 18-300mm, 1/250sec f.8 ISO640




続きを読む

「三年に一度は閏年(うるうどし)があって、鶏は明け方になく」-当たり前のことを当たり前と知る

しばらくの間疑問が解けなかった。

道元禅師の説話を収めた『永平広録』(えいへいこうろく)の中で、禅師は仏法については認得眼横鼻直(にんとくがんのうびちょく)「眼(め)は横に、鼻は真っすぐについている」というごく当たり前の認識しかない、と喝破し、さらに当たり前の例として「太陽は東から出て、西に沈む」、「三年に一度は閏年(うるうどし)があって、鶏は明け方になく」と続くくだりがある。







三年必一閏、鶏向五更啼。(道元『永平広録』巻一・四八上堂)
鶏向五更鳴  鶏(にわとり)は五更(ごこう)になく  千宗室筆
建国記念の日、妻は年の初めに家元からいただいた扇子を掲げて茶を点てる
撮影: 2017. 2. 11. NIKON D7100, AF-S DX NIKKOR 18-300mm, 1/80sec f.7.1 ISO400 EV0 30mm spot metering







続きを読む

   
プロフィール

ダッファー 

Author:ダッファー 
夢 もう一度St.Andrewsオールドコース17番でパーを取る。
似た役者 中村扇雀 改め坂田藤十郎
夢中対象 ゴルフ 1989(H23) '90(H14)'93(H7)'96(H5) 2004(H8) /写真/花鳥風月 
ホールインワンは3回しか達成していない。生涯計画6回完遂^^。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
天気予報(札幌・石狩地方)
天気予報(全国)

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
リンク
最新記事
ブロとも一覧

あわピューing・GOLF

ニュースエンターテイメント

CHYARAの徒然日記

シャンクな日々改めシングルへの日々(2006年12月27日)

しんしんの日記

愉快な仲間と楽しいゴルフ&スキー

syoball

ゴルフ大好きです(in静岡)
カテゴリ
ブログ内検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
RSSリンクの表示